達成者への道。~くだらない記事を全力で~

とにかく前向きに走り続ける!!!

男岩鬼の度肝を抜くホームラン名場面! ~その2~【お蔵入りシリーズがまさかの復活!!】


f:id:o-factory:20171013003310j:image

 

こんにちは。

今回は久しぶりの漫画シリーズ第2弾ですよ!

 

前回の漫画記事を書いてから寝かすこと、

なんと1年!!  

カレーは一晩寝かすと熟成されておいしくなると聞きますが、果たしてこの漫画シリーズはどれ程おいしくなっているのか…  気になるところですね・・・

 

漫画ドカベンシリーズより"男岩鬼"の度肝を抜くホームラン名場面! - 達成者への道。~くだらない記事を全力で~

漫画シリーズ第1弾はこちら↑↑

 

今回も前回同様に、

 

ただ岩鬼のホームランシーンを紹介するだけ!!

なのですが、お蔵入りの封印を解くことにしたのは、あるブロガーさんが"岩鬼のヤツ好きです"とコメントしてくれたからなんです。

 

好きですと言われて、悪い気になることなんてまずありませんよね?

むしろ、もう1記事書いちゃおうかなぁ♪

って思う方が大半だと思うんですよ。

ブログを続けていると良いこともあるんですよね。コメント励みになってます。

 

そんなことがありまして久しぶりに大甲子園を見ています。

ちなみに大甲子園という高校野球マンガをご存じですか?

あの有名なドカベンの続きを描いた作品でして、僕も高校球児だった頃はよく愛読していました。ドカベン、古本屋で買って未だに全巻持ってますよ。

 

第1弾ではかなり取り乱した場面が多かったのですが、今回は冷静沈着を心掛けて進めていきたいと思います!

 

 


f:id:o-factory:20171015100831j:image

※今回のシーンは水島新司先生作、大甲子園21巻より抜粋させて頂きました。

 

 

甲子園での夏の大会、準決勝。

岩鬼率いる明訓高校 対 剛腕投手中西率いる青田高校は、延長戦で決着がつかず、再試合となったのでした。

 

再試合プレーボール!

 


f:id:o-factory:20171015101719j:image

プレーボール直後にいきなり二人の対決がやってきました。こちらが主役の岩鬼です!

プレーボールホームランを狙っているのか、力が入ってますね!!

 


f:id:o-factory:20171015102043j:image

対するは前の試合に一人で全イニング投げきった、剛腕中西。肩の疲れがどれ程回復しているのか見所ですね!

 


f:id:o-factory:20171015102554j:image

ストライクゾーンが苦手な岩鬼は、何とかしてホームランを打とうと考えております!

(ストライクゾーンを打てないって致命的(笑)

 


f:id:o-factory:20171015103005j:image

吠えながらの投球に入る中西…

岩鬼!考えてる場合じゃないぞっ!!

 


f:id:o-factory:20171015103448j:image

ミットの位置にボールが来ることに気付いた岩鬼。この作戦は吉と出るか凶と出るか…

 


f:id:o-factory:20171015104109j:image

えっ?・・・

 


f:id:o-factory:20171015143947j:image

嘘でしょ・・・・

 


f:id:o-factory:20171015144309j:image

いきなりそうきましたか!

 


f:id:o-factory:20171015144721j:image

ギン♪

とりあえずデッドボールは免れた模様…

 


f:id:o-factory:20171015145827j:image

見よ!2ページ使ってる必死さを!!

 


f:id:o-factory:20171015145053j:image

えっ・・・・・

 


f:id:o-factory:20171015144930j:image

まっ  まさか!

 


f:id:o-factory:20171015150606j:image

うん  ごもっとも。

 


f:id:o-factory:20171015145308j:image

まさか!!

 



f:id:o-factory:20171015145508j:image

まさかぁ~!!

ホ~~ムラン!!!

プレーボールホームラン!!!

 


f:id:o-factory:20171015150745j:image

さすが、悪球打ちの岩鬼ですね。

当てただけでホームランですからね!

 

スーパースターの格の違いを見せ付けてくれました♪

 

余談ですが、当てただけでホームランと言えばファミコンソフトの燃えろプロ野球の"バントでホームラン"を思い出しますね。

今回、紹介しましたホームランシーンはひょっとしたら燃えプロがヒントになっているのかもしれませんね!!

水島先生の野球漫画は、とんでもない展開があったりしてとても好きです。

 

大甲子園にはこの他にも多数の名(迷)シーンがありますので、機会があれば書きたいと思います。

また1年後ぐらいかな(笑)

 

お付き合いありがとうございました。

 

 


f:id:o-factory:20171015152710j:image