達成者への道。~くだらない記事を全力で~

ここにしかない絵と文をお届けしています。

銅像days~その22~アナログ絵ver.【陽はまた昇り巡りゆく】

【昔ハマっていたこと】

 


f:id:o-factory:20180116002305j:image

 


f:id:o-factory:20180116002324j:image

 


f:id:o-factory:20180116002340j:image

 

 


f:id:o-factory:20180116002409j:image

 

 

最近、無性にミニ四駆がやりたい症候群に苛まれています。子どもたちも好きですし自分も大好きですし、何より始まりはミニ四駆ブログでしたし。

みなさんも昔ハマっていたことに、突如目覚めるときってありませんか?

例えばええ感じに大人になってしまったのに、小さい頃よくやっていたホッピングがやりたくなってしまったと仮定しましょう。たとえ気持ちはあの頃と同じ"頭脳はこども見た目は大人"だとしても、時は非情に残酷なものでぴょんぴょんと軽~く跳ねることが難しいことでしょう。人によってはたるんだお腹が取っ手の上にのっかり邪魔することもあったりするでしょう。

一輪車だって同じこと。スッテンコロリンお尻や頭を強打してしまい、酷い場合は病院送りとなってしまいます。(実際に娘に借りて乗ってみたら足がプルプルして進めませんでした…)

バランス感覚などは昔と大きくイメージが食い違うことが多いような気がします。よく運動会ではりきって走り出したパパさんが絵に描いたようにズッコケるシーンてありませんか?頭と体のズレを象徴するような運動会の迷シーンとして定番ですよね~。あぁはなりたくないと思っていますが、いい大人になってしまうと日常のシーンで全力疾走する機会なんて皆無ですので、カーブ手前で派手に転げる日も近いのではないのかと肝に命じている次第であります。

それでも昔と同じことをやりたくなってしまうのが人の性。そして男のロマン?!マロン??

不思議なものですね~。陽はまた昇り巡るようです。

最近、ペンタブではなくて鉛筆で絵を描きたくなるのもそのせいなのかもしれませんね。

あと他には昔、嫌になるくらい白球を追いかけていた野球漬けの日々なんかもありましたが、コレも不思議なもので野球は全然やる気になることはありません。休みの日にハードな運動はしたくありませんので…  肘も腐っていますしw

それぐらいかなぁ…昔ハマっていたこと。

またミニ四駆に熱中するのもいいのだけど、ついつい大人の力(お金)を使っちゃうのでほどほどにしようと思います。

みなさんの昔ハマっていたことで最近またやってみたいことありましたらボソボソっと教えてくださいね~(何かイイコトがあるかも知れませんよ?)

ではではここらへんでお開きとさせていただきます。

それではよいお年を~(えっ 早い?でも1年ってあっという間だよ??)