おしっこちょっぴり どころか がっつりもれ太郎になりそうだったときの話

※これはワタシがまだ22才ぐらいであり、お肌がツヤツヤしていたであろう頃のことである。 忘れもしないちょうど春爛漫の頃。桜が舞う季節であった。 成人してからはじめての同窓会に参加することとなり大人になった旧友たちと食事をする機会があったのですが そ…

『目玉焼きに醤油かソース どっちをかける?』という二択の問いに『ケチャップ。』と答えたmasaくんに今 無性に土下座したい。

目玉焼きには醤油かソースか… これは身近な問いであり 究極の選択でもある。 育った地域や環境により 人それぞれ慣れ親んだ味があることだろう。たこ焼きやお好み焼きで言うならば 何故だか分からないが関東では醤油。関西ではソースが好まれている気がする…

あなたが使う MOST OF “おやじギャグ”とは何なのか?【悲劇の警官 ボロコップ 第3話】

【恒例のボケ】 ジェネレーションギャップですな。時代を感じる・・・ はい!こんにちは!お~ふぁくとりーです~。 いやぁ~ まいちっんぐ まいちっんぐ~。 そろそろお盆休みが終わろうとしてますね。 ですが 暑さはまだ終わってくれませんね。 ぐでたまな…

注文の多いタピオカ店。【真摯に紳士でありたいじぇんとるめん】

あなたはタピオカの為に6時間並べますか? ワタシはムリです… どもっ お~ふぁくとりーです。 黒い玉 いやっ もとい タピオカさんの勢いが止まりませんね。 昔 流行ったような流行っていないような気がするタピオカさんですが 最近ワタシも流行りにのってち…

いや 違う ちがう。そうじゃない【悲劇の警官 ボロコップ 第2話】

~あらすじ~ はみ出し刑事純情派⇒ハミ珍。 ハミ珍撃たれ殉職⇒復活を果たした警官の映画⇒ロボコップ。 からの ボロコップ誕生。 このような軽率かつお粗末極まりない思考から世に生み出され、下書きのままアップしてしまったのが前回のことでしたが、 『続き…

たまに現れる なんだか憎いヤツ【ロイヒおじさんのつぶやき】

おじさんも気分屋だけどね・・・ はい!こんにちは! 気分屋で熱帯夜満喫中の お~ふぁくとりーです。 先日ですね ワタシの乗っている車のガソリンメーターで気になったことがあったのですが “推定航続可能距離” って機能が付いてる車があるんですね。 基本…

人生で挫折しそうになったときに みてもらいたいブログがここにある

※この記事は人によっては60分ぐらいで読めます おそらくこの記事の門を開いた方は人生で挫折しそうになっている最中 もしくは経験済み あるいは間違えて来ちゃった のどれかだと思う。 安心して下さい。挫折するのは まだ早い。 実は熟していないのである。 …

唐突に新マンガを投げつける!【悲劇の警官 ボロコップ 第1話】

ひゃ~~ はっはっは~。 ひゃあ~~ ひゃっひゃっひゃぁ~~! ふひぁ~~はっはっぅぱぁ!! ぶ◯※∥/▲◇◎…。 暑いですね。もうね 笑うしかありませんね。 少々取り乱しました。8月に入りました。 『ワシャ クーラーなんぞ必要ないわい。昔はクーラーなんて…

もう一度みたいマンガ選手権~ザ・ファイナル~【真摯に紳士でありたい じぇんとるめん】

どうも こんにちは。 『令和になったら ブログ生き残りどころか より精進してやるぅ~!!』 と 言っていた者です。すみません、元号が変わるマジックで調子にのってました。残念ながら虫の息です。生き残れませんでした。 時の流れは残酷のものでして あれ…

はじめての職務質問

※これは まだワタシが20代前半で 自分の中ではブイブイいわせていた頃の話である。 と その前に… 職務質問って受けたことがありますか? 『あの ちょっといいですかぁ~?』っていきなりおまわりさんに声かけられるやつです。いわゆる一種のナンパに近いもの…