達成者への道。~くだらない記事を全力で~

岩ブロは今日もくだらな一直線です

『あっ このままでは駄目になるな』と思ったAM5:00

不必要な残業を強いられ家へと着いたAM5:00…

 

辺りは夜の終わりを告げ、すっかり空が明るくなってきていた。

 

 


f:id:o-factory:20180409015352j:image

 

 

『あっ このままでは駄目になるな…』

 

そう感じた。

 

 

思えば転職してからの4ヶ月間は毎度の休日出勤や残業に追われる日々で、気付けば体力的にだけでなく精神的にも疲弊していたのだった。特に先週の夜勤はそれを酷く感じていた。

どれだけ寝ても眠気や怠さが取れることなく、昼過ぎに起きては何もする気が起こらないという言わば廃人のようになってしまっていたと思う。

好きな絵を描くことも、熱中しているミニ四駆に浸ることもなかった。

もちろんブログも。

気分を変えようとバラエティーの録画を見るぐらいが精一杯。いつもよりもコーヒーの数が増えるばかり。

 

気を紛らわせては再び迫り来る出発の時間。

 

自分の中でも何かがおかしいということには気付いていた。先週は子どもたちが春休みということもあり、仕事に行く前に子どもたちと接する時間が沢山あった。なのに子どもたちが話してきた内容がスッと頭に入ってこない。

『うん。そうだね』と心無い返事をしてしまっていたのかもしれない。

異変は妻も感じていたようだ。

今思えば先週はやけに優しかった気がしたのだ。いつものようなイライラを見せることもなく。

 

家族の為に自身の目標を捨て、少しでも早く働かねばと思ったのは5ヶ月前。少々のブラック体質も忍耐あるのみと自分なりには頑張ってきたつもり。とりあえず有給が付く半年までは我慢と思っていたがもう限界だった。

 

 

『辞めたら?畑でもやったら?』

 

・・・

 

『家の畑小さくね?』

 

 

冗談まじりのそのひとことで楽になったような気がした。一瞬だが本気で土をいじりまくって豊作にしてやろうかとまで考えてしまった。でも笑顔になれた。

月の半分ぐらいは顔すら見ないというすれ違い生活ではあったが、夫婦というものは言わなくても感じるものがあったのだろう。

その言葉を言われるまでは辞めるなんて全く頭になかったのだが。慣れてきたところだったし。

 

だけど仕事を終え、夜が明けようとしていた空を見てしまったときに何故だか切ない気分になったんだ。恥ずかしい話、少し潤っとしてしまったんだ。

 

通常勤務ではAM2:00過ぎには家に着いていたのだが、最近は日によって変わる時差や残業によりAM5:00過ぎへとなっていた日々だった。

 

『あっ このままでは駄目になるな』と感じたその日の内に決め、辞意を伝えました。

このまま自分らしさを忘れてしまいたくはありませんし、いつものお父さんでいたいからね。

 

 

 

追記  

こんなことがありまして、しばらくはゆっくりとした時間を過ごせそうです。

いつもこのブログを応援していただいている皆さまには大変申し訳ないのですが、しばらくの間ブログの更新が激増しそうです。(時間が出来ちゃったからね…)

仕事を撤収してきましたら、いつもの感じが湧いてきました(笑!)

というわけで1コマ描いて止まってたじぇんすとーりーの再開です(笑 笑 !)

なんなら季節外れのおでん串の助も描きたい(苦笑!)

 

 

別に仕事辞めてしまったって死ぬワケじゃないですしね。むしろ元気になってますからね♪生活費の問題はありますけど。

 

ただねちょっと気がかりなのは転職した時に書いたご報告の記事にいただいたカラースターですよ。早々に辞めてしまうという結果になってしまいましたのでご返品に参ろうと考えております。

 

 

前向きに自分らしく。

そしてくだらなく。

一応ブロガーですのでブログも頑張ります。

お暇な時にブログを覗いてやってください。

(生存確認ぐらいのゆるい気持ちで)

そしてチャチャを入れてやってください。軽めのジャブも喜びます。

 

お~ふぁくとりー