達成者への道。~くだらない記事を全力で~

とにかく前向きに走り続ける!!!

リアルミニ四駆"バックブレーダークリヤーボディ"を作ってみました‼の巻 前編

こんばんは。お~ふぁくとりーです。

 
最近ニュースでも話題になっている北海道の行方不明事件で、子供へのしつけが問題となっていますね。
 
私も二人の子供をもつ親として"躾"とは何か?と考えさせられた事件でありました。やんちゃ盛りの男の子…無事でいてほしいな。
 
 
さて今回制作するのは、リアルミニ四駆シリーズでレッツ&ゴーに登場したマシンバックブレーダーです。(リアルミニ四駆は作ったことないなぁ~)
 
f:id:o-factory:20160531195441j:image
ホイールが隠れるデザインは斬新ですね‼
 
 
現在リアルミニ四駆シリーズは販売終了となっていますので、オークション等でも高値となっています。
 
 
たまたまミニ四駆のパーツを探していた時に、クリヤーボディで販売されている事に気づきました。 
 
バックブレーダーは近未来的なデザインで、タイヤを覆うボディの形状が特徴ですね👍
 
クリヤーボディもミニ四駆復帰してからは作った事がなかったので、今回購入してみました。 
 

f:id:o-factory:20160531200801j:image
 
クリヤーステッカーも付いてますよ~👍
 
 

f:id:o-factory:20160602225314j:image
 
さっそく作っていきます。 ボディがデカい‼
 
けどクリヤーボディだから軽いね☺
 
 

f:id:o-factory:20160602225424j:image
 
説明書にはハサミで切り取っている絵がありますが、凸凹した境界線を上手に切る自信がありませんのでデザインナイフで少しずつ切り取っていきます(ボディの境界線がわかりづらいので結構たいへんです💧) 
 
できるだけ綺麗に切りたかったので、時間がかかりました。
 
 
根気のある人はこの機会にチャレンジしてみてください😅
 
 
ウイングとプラパーツを付けて……
 
 

f:id:o-factory:20160602230837j:image
 
なんとか完成しました!


f:id:o-factory:20160602231030j:image

 
ワイドボディでカッコいいですね☺
 
まだ保護テープをめくっていないので、もう少しクリヤー感が増しますね。
 
 
プラスチックボディと比べてウイング位置が下がってますが、それも良しですな👍
 
 
色塗りを考えてますが、ポリカ用のスプレーを持っていませんので保留中です(ポリカ用じゃないと塗装が割れやすいそうなので…)
 
 
ARシャーシに載せてカッコよく仕上げていくぞー          つづく👍