達成者への道。~くだらない記事を全力で~

ここにしかない絵と文をお届けしています。

待望のDO-ZO-QUEST4発売!【銅像days~その25~】

【DO-ZO-QUEST4新発売】

 


f:id:o-factory:20180205150113j:image

 


f:id:o-factory:20180205150128j:image

 


f:id:o-factory:20180205150146j:image

 


f:id:o-factory:20180205150159j:image

 

・・・・・

 


f:id:o-factory:20180205150230j:image

 

 

こんにちは。待ちに待ったDO-ZO-QUEST4が発売されました。懐かしいですよねドウクエ4。あっ間違えてましたドラクエ4でした。

 

みなさんはドラクエ4をプレイしたことがありますか?

ドラクエ4の新しくなった機能のひとつにAI戦闘というものがありました。主人公以外の個性溢れるキャラたちに自由に考えさせて行動してもらうという斬新な機能でしたね。ひとりずつ行動を指令しなくてもいいので面倒くさがりにはいい機能でしたね。

ただ問題点もありまして一撃で敵を即死させるザキという呪文があるのですが、ボスには利くはずがないという暗黙のルールを知らないのか延々とザキを唱える仲間が出てきたりして、ざんねんな思いをしたことがありました。

『何回唱えるねん!!クリフト~ww』ってね。

 

あとは全5章にわかれたストーリーもこのドラクエ4ならではの魅力でした。特に好きだったのは第1章のライアン&ホイミンの名コンビ。敵であるモンスターを仲間にしてしまうという新しい発想が良かったですね。

ホイミンって洞窟で迷子になっていたんだったっけ?仲間にするかは選択することが出来たのですが迷わず仲間にした覚えがあります。名前も可愛くないですか?ホイミスライムのホイミンですよ?

攻撃重視のライアンにとってこれ以上ない可愛いらしい仲間でした。

それと他の作品にも登場している人気キャラであるトルネコが登場する第3章も面白かったです。武器屋の店主として売る側として店に立つことが出来るのも魅力的でした。後にスーパーファミコンでトルネコの大冒険という作品で主人公デビューするのですが、そちらの作品も面白くて好きでした。

 

1章から4章までをクリアして満足と思ったら最後の5章でみんなが集結!もうたまらない展開でしたね。なんか久しぶりにドラクエ4をプレイしたくなりました。

ファミコンのドラクエ4をまだ持っているので息抜きにやってみるかな。

次のドウクエ5の発売もお楽しみに~

 

それではsee you~  グッバイフォナウ。