達成者への道。~くだらない記事を全力で~

とにかく前向きに走り続ける!!!

みそじvsランニング 【9月13日の所感】


f:id:o-factory:20170914221739j:image


 

最近、夜9時を過ぎた頃からランニングをすることが日課となっています。

というのも退職が決まってからはすっかり日中に体を動かさなくなったので、体の衰えが心配になってきたからなんです。

30という中年の壁を越えて、後は下るのをいかに食い止めていくかですからね…

 

前職はどちらかといえば重いモノを持ったりすることが多く、体を酷使する職場でしたので余計に体が鈍ってきたと実感しています。

 

暑さは和らいできましたが日中は買い物や子供の送り迎え、わが家のミニ畑での野菜の収穫などの用事で外に出るくらいで、ほとんどを家の中で過ごす日々が続いています。

働かなくなって変わったなと思うことは、食欲があまり湧かなくなってきたことです。

やはり、体を動かさなくなって必要なエネルギー量も少なくて済んでしまうのでしょうか?食べる量が少なくても苦にならなくなってしまいました。

それと、好物の甘いものも欲すことが減りましたね。

 

そんなことがあり、このままでは老化まっしぐらだなぁと思ったので、とりあえずランニングをはじめたわけなんです。

 

走りはじめてからはしばらく経ちましたので今でこそ毎日でも安定して走れるようになったのですが、はじめた当初はそりゃもぉ酷いものでした…  

えっ?何が酷かったのですって??

 

 

筋肉痛とのたたかいですよ…

 


f:id:o-factory:20170914001503j:image

 

特に酷かったのはもも肉でした。

 

いつも走るコースは、初心者ランナーにはちょっときつくてアップダウンが激し過ぎるんですよ。

家出たらいきなり心臓破りの坂ですからね。

そりゃ筋肉痛になりますわね…

 

そんでもってランニングはじめたばかりの時ってなんか変に新鮮味があって、ついつい頑張り過ぎちゃうんですよ。

 

"久しぶりに走ってるけどまだまだイケるじゃん♪"的な調子でね。

 

それで、久しぶりに走ったので二日目には筋肉痛がさほど出てこなくて、またまたハリキってしまい三日目にはエライことに・・・

※運動不足気味の方、決して笑いごとではありませんよ。

 

それでも走り続けているのは、走っている時には日常の嫌なことを忘れていられるからなんです。

になれるんです。

 

このまま職が決まらなかったらどうしようか…  とかちょっとした不安や弱い気持ちを吹き飛ばしてくれます。

今の僕にとってのストレス解消法はランニングだけなんです。

1日30分、静かな夜のランニングが大切な時間となっています。

 

  

 おまけ

 

~ランニングの思い出~

 


f:id:o-factory:20170914221950j:image

 


f:id:o-factory:20170914222027j:image

 


f:id:o-factory:20170914222146j:image

 


f:id:o-factory:20170914222214j:image

 

 


f:id:o-factory:20170914222309j:image

 

 

 

 

なぜだ…

なぜなんだいひーくん・・・

 

 

まぁ季節の変わり目は体調崩しやすいですからね…

 

ひーくんきっと無理していたんだろうなぁ。

 

ちなみに僕は冬が苦手なので、これから徐々に寒くなっていくのが憂鬱で仕方がありません。

 

布団が恋しくなる季節も、もうすぐそこまできていますね。