『IWABLO』

石のように舞い岩のように挿すのが理想

焼きを入れはじめた

中年のコンプレックス解消活動が留まることを知らない域に達した。

歯並びは矯正で対処し、シミにはケシミン(消えん)クリームで。

まだある。無数に増殖しつつあるホクロである。

もう人差し指で数えられないぐらいになった。

身体にあるものは普段見せる機会がないので百歩譲って許せるのだが顔面のものが許せなくなってきた。

そして奴らは徐々に肥大していくのが厄介である。

鼻の横に陣取った彼は長年連れ添ってきた戦友でもありチャームポイントなのかもしれないが消えてもらうことにした。

だがクリニックでの除去費用は凄まじい。

ひとつ5000円程度。

先述の通り人差し指では追えず仮装大賞のときの日本野鳥の会の方々にカチカチとカウントしてもらわねばいけないレベルだ。

ウン10万が飛んでいくのを容易に想像出来た。

矯正で生活が脅かされている身には無理なのである。

 

とある日、ユーチューブを何気なく見ていたら

"自分でホクロ除去"という目から鱗な情報が舞い込んできた。レーザーペンなるもので。

ついにセルフでホクロを取る時代となったし時は来た!と私は思った。

さっそく某ショッピングサイトで購入。

もちろん中華製で3000円以内で買えてしまう一見怪しげな品物だ。

3000円でホクロ取り放題。だが自己責任である。

稀に悪性のホクロがあり下手に傷つけると大事になることがあるようだが、そんなの関係ねぇ。

そのときはそのとき。運が悪かったと思うだけ。

それよりも増殖して面を黒に染められる未来のほうがよっぽど怖いのだから。

 

使った感想だが薄く小さいものなら簡単に焦げ剥がせる。ぴりっと痛みがあるが耐えられないほどでもないし強さを調整出来る(敏感なとこは痛み強し)

レーザーの加減が難しい。ホクロなのか焦げなのか。

おもしろいのであちこちやってたら傷だらけになってしまった。

顔半分はマスクで隠せるし、この時代を逆手に取るのも良いだろう。苦しんで来たのだからちょっとぐらい利用してもいいよね?

綺麗に治るのが楽しみだ

 


f:id:o-factory:20220605200214j:image