達成者への道。~くだらない記事を全力で~

達成者への道程を書いていると思いきや不意にマンガを描きはじめちゃってるブログです。別名"岩ブロ"

固さ自慢はやせ我慢?【輝けぃ~!イチコロくん 第2話】


f:id:o-factory:20180913055934j:image

 


f:id:o-factory:20180913055955j:image

 


f:id:o-factory:20180913060015j:image

 


f:id:o-factory:20180913060030j:image

 


f:id:o-factory:20180913060108j:image

 

 

・・・・・

 

 


f:id:o-factory:20180913060143j:image

 

 

イチコロくん。完全に割れてない???━(゚∀゚)━!

 

 

はい!こんにちは~ お~ふぁくとりーです~

1話完結のつもりで描きはじめたイチコロくんでしたが、読者さんのちゃこもこさんから

『象が踏んでもだいじょ~ぶかしらん??』

とのコメントをいただきましたので、そこからこのような展開となりました。

結果、象が踏んでもギリ大丈夫?なようです♪

 

そうそう。あのG-shockが有名になったのが今回の『象が踏んでも大丈夫』というフレーズからでしたね。確かに象が踏んでも時計の機能は保ってくれるのだと思いますが、液晶パネルやら外観がズタズタになってしまった腕時計を使うのはどうなのかな~って思ったりもします。

あと大丈夫つながりですが、イナバ物置の

『100人乗っても大丈夫~』てのもありましたね。実際に100人乗る機会ってなくない?って思ったりもしますが、こちらも丈夫さ自慢とのことで有名になったフレーズでした。

あとはね、志村けんさんのだいじょぶだぁ~ね。番組名に使ってるんだから人気が出るのもあたりまえですよね。あんまり内容を覚えていないんですが、ルーレットマンだけ覚えてます。

 

話が反れはじめたので戻しますが

大丈夫という言葉を使えば人気が出たりするのかな… 

 

 

イチコロくん!もう大丈夫!

新連載が決まったぞぉ♪

 

というわけでイチコロくんをよろしくお願いいたします!(ちゃこもこさん!その他の方もコメントありがとうございました♪)

 

それでは また。