唐突に新マンガを投げつける!【悲劇の警官 ボロコップ 第1話】

ひゃ~~ はっはっは~。

 

ひゃあ~~ ひゃっひゃっひゃぁ~~!

 

ふひぁ~~はっはっぅぱぁ!!

 

ぶ◯※∥/▲◇◎…。

 

 

暑いですね。もうね 笑うしかありませんね。

少々取り乱しました。8月に入りました。

『ワシャ クーラーなんぞ必要ないわい。昔はクーラーなんて機械は・・・』

なんて言ってる方は特に熱中症に注意しましょうね🖤

 

さて 月1配信にしたこのブログですが、思っていたよりもお腹ぎゅるぎゅる急降下でして、ついに日々のページビュウがワタシの年齢をも下回るようになってきました。

汗水…時には徹夜で鼻水を垂らしまくって泥水を飲みながら重ねてきた500もの思い出(記事)もグーグルの荒波に飲まれて胃の中で消化され 井の中の蛙となってしまったようです。

それみなさん、単純に考えみてくださいよ。

全人類が何億人でネットを使っている人口がどれだけいるのかはわかりませんが、ひと記事にたったひとりが訪れていただけるだけで500pvとなるんですよ?たまには間違えて訪れる可能性も0ではないんですよ?

それなのに たった2ヶ月お休み(ほったらかし)しただけで この あーりーさまー なんですよ。

ブログがムズカシいってこういうわけだわ。

ムダに書き重ねても意味がないんだべさ。

 

それなら 書きましょ?!?!

 

と 思いまして久しぶりに描いてみました。

が、落書きをそのまま載っけちゃったけどいいのかな…  とりあえずみてやってください!

 

 

【悲劇の警官 ボロコップ 第1話  参上!】

 


f:id:o-factory:20190802091910j:image

 


f:id:o-factory:20190802091937j:image

 


f:id:o-factory:20190802091952j:image

 


f:id:o-factory:20190802092008j:image

 


f:id:o-factory:20190802092028j:image

 


f:id:o-factory:20190802092043j:image

 


f:id:o-factory:20190802092102j:image

 

 

 

設定が強引だったかな・・・

1話打ちきりにしよぉ。。。

 

ズタボロの彼を救えるのはアナタ次第かもしれませんね。

 

 

ロボコップ (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/8/2 19:47時点)